酸素カプセルの効果的な利用頻度とは?

query_builder 2023/11/08
コラム
30

酸素カプセルを利用すると、健康や美容に効果が期待できるとされています。
だからといって、毎日利用すれば良いというわけでもありません。
そこで今回は、酸素カプセルの効果的な利用頻度について解説いたします。
▼酸素カプセルの効果的な利用頻度とは?
■酸素カプセルの持続期間は約72時間
酸素カプセル内は高気圧環境のため、通常よりも多くの酸素が血液やリンパ液に溶け込みます。
また酸素カプセル内で取り込まれる酸素は「溶解型酸素」と呼ばれるもので、毛細血管の隅々まで行き渡りやすい性質が特徴です。
全身に行き渡った酸素は体内に長時間とどまることができ、その効果はおよそ72時間続くとされています。
■効果的な利用頻度は3日おき
酸素カプセルの効果を持続させるには、3日おきの利用がおすすめです。
毎日利用したからといって、より高い効果を得られるわけではないため注意しましょう。
より効率的に利用したい場合は、店舗のスタッフに相談してみてください。
無理のない頻度で継続することが理想です。
▼まとめ
酸素カプセルの効果は、およそ72時間持続するとされています。
そのため、3日おきのペースで利用するのが効果的といえますが、無理のない頻度で継続することが大切です。
間隔が空いてしまっても、定期的に利用することで効果を感じやすくなるでしょう。
気になることや不安がある場合は、店舗のスタッフに相談してみると良いですよ。
『MATOI1457』では、お得な回数券をご用意しております。
酸素カプセルにご興味のある方は、お気軽に足をお運びください。

NEW

  • セルフで酸素、セルフでエステ、そして、時々フットネイルケア

    query_builder 2024/07/02
  • サブスク会員募集中!

    query_builder 2024/05/20
  • 睡眠の質を向上させるには

    query_builder 2024/07/03
  • 深呼吸のメリット

    query_builder 2024/06/01
  • 酸素カプセルを利用する際の食事のタイミング

    query_builder 2024/05/15

CATEGORY

ARCHIVE