酸素カプセルを利用する際の食事のタイミング

query_builder 2024/05/15
コラム
44

酸素カプセルを快適にご利用いただくためにも、食事のタイミングは重要です。
タイミングによっては、体調の不良を引き起こす可能性もあります。
今回は、酸素カプセル利用時の食事のタイミングについて紹介いたします。
▼酸素カプセルを利用する際の食事のタイミング
■食事の前がおすすめ
酸素カプセル内では、気圧が変動します。
満腹時や極端な空腹時に利用した場合、胃や腸などの消化器官に負担がかかり、気分の悪さやアレルギー反応が出ることもあります。
また食事をとると、胃や腸をはじめとする臓器の働きが活発化して交感神経が優位になります。
交感神経が優位になると体がリラックスしづらくなるため、食事の前がおすすめです。
■利用前に食事をとった場合
「酸素カプセル利用前に食事をしてしまった」という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
その場合は食事をとってから30分〜1時間ほど空けて利用すれば、消化も進んでいるため体への悪影響が出にくくなります。
胃腸に不安がある方やアレルギーが出やすい方は、3時間ほど空けて利用するとより安心です。
▼まとめ
酸素カプセルは、気圧の変動によって体調に影響が出る場合もあるため、利用時は満腹・極端な空腹を避けましょう。
より効果を実感していただくためにも、食事の前に利用されることをおすすめいたします。
『MATOI1457』では、品川区にて酸素カプセルのサービスを提供しております。
疲れやストレスを解消したい時などのリフレッシュとして、ご利用いただけます。
「酸素カプセルの利用ははじめて」という場合も、スタッフが詳細を説明いたしますので安心してお越しください。

NEW

  • サブスク会員募集中!

    query_builder 2024/05/20
  • 深呼吸のメリット

    query_builder 2024/06/01
  • 酸素カプセルを利用する際の食事のタイミング

    query_builder 2024/05/15
  • 自律神経の整え方

    query_builder 2024/05/01
  • 酸素カプセルにおける耳抜きのやり方

    query_builder 2024/04/15

CATEGORY

ARCHIVE